本文へ

  • 「離婚協議書記載例170」は、離婚協議がまとまり、離婚協議書・離婚公正証書の作成に取り掛かろうとしている方の参考になることは勿論、これから離婚協議に臨もうとしている方の参考図書としても威力を発揮いたします。
  • 離婚協議の内容をどのように離婚協議書にするのかは非常に重要な事です。書き方一つで内容が変わってしまう可能性もあります。
  • 本書を用いることにより費用を抑えたうえに、内容の充実した離婚協議書、公正証書の原案を作成することが可能です。
  • 行政書士・社会保険労務士の著者が、離婚公正証書作成代行業務において公証人と協議の末、考案し実際に使用している文例を「そのまま使用してご自身で離婚協議書を作成」することが可能です。

  • 「離婚協議書記載例170」には製本版とダウンロード版の2種類がございます。お客様のお好み、ご都合に合わせてご購入ください。
  • 製本版は持ち運びしやすいコンパクトな「A5」サイズです。

新着情報

本書の内容は、30項目・170例の多岐にわたっております。養育費は勿論、慰謝料の支払い方法、住宅の財産分与、住宅ローンの処分、その他、離婚時に欠かすことのできない取り決め事項、公正証書作成時に欠かすことのできない事項を数多く掲載しております。

確認しておきたい項目をクリックしてご覧ください。詳細な「目次」を確認することが出来ます。

  1. 離婚に関する記載(6例)
  2. 離婚原因についての記載
  3. 子の親権についての記載(3例)
  4. 養育費についての記載(30例)
  5. 利息、遅延損害金の定めの記載(3例)
  6. 不動産の財産分与の記載/住宅ローンの記載(20例)
  7. 不動産の使用貸借契約の記載(2例)
  8. 金銭の財産分与(不動産の売却金)に関する記載(2例)
  9. 不動産の表示(2例)
  10. 金銭に関する財産分与/預貯金の分与の記載(6例)
  11. 動産に関する財産分与の記載(4例)
  12. 夫の妻に対する離婚後扶養に関する記載(5例)
  13. 別居期間中の婚姻費用の清算の記載(6例)
  14. 婚姻前の夫婦間の債権債務の清算に関する記載(4例)
  15. 慰謝料に関する記載/不倫相手の参加、不参加(8例)
  16. 生命保険に関する記載(8例)
  17. 年金分割に関する記載(6例)
  18. 面接交渉権に関する記載(16例)
  19. 金銭の支払い方法に関する記載(3例)
  20. その他の条項(5例)
  21. 通知義務に関する記載(10例)
  22. 期限の利益喪失約款
  23. 個人的な借金に関する記載(3例)
  24. 清算条項(4例)
  25. 確認条項(2例)
  26. 連帯保証人に関する記載(2例)
  27. 強制執行認諾約款(2例)
  28. 公正証書作成に関する記載(2例)
  29. 裁判管轄
  30. 署名押印欄の記載方法(3例)

新着情報

  • 「離婚協議書記載例170」は行政書士・社会保険労務士である著者 北 英幸 が日々の離婚公正証書作成・離婚協議書作成の代行業務のなかで考案し、実際に使用し、現在も使用している記載例から170例を厳選して掲載したものです。
  • 公正証書作成に対応しておりますので、必要となる記載に漏れが生じる事がありません。
  • 本書には市販書籍やインターネット上のサンプルには無い記載例を多数掲載してあります。
  • 170例に及ぶ多彩な文例から必要な文例をピックアップして、オリジナルの離婚協議書・公正証書の原案をご自身で作成することが可能となっております。

新着情報

  • 行政書士・社会保険労務士の著者が考案し、離婚公正証書作成時に実際に使用したオリジナルの文例を170例厳選しております。
  • 市販の書籍・インターネット上の「サンプル」とは全く別のものです。
  • 公証人役場で離婚公正証書の作成時に使用しておりますので、離婚公正証書の作成にも対応しております。
  • 本書は、同業者の方にもご購入頂き、離婚協議書作成業務の参考にして頂いております。

新着情報

  • 離婚公正証書の原案作成や離婚協議書の原案作成の時にお役に立てるのは勿論のこと、これから「離婚協議」に臨もうとしている方への「虎の巻」としてもご活用頂いております。
  • 本書の詳細な記載例を参考にして、離婚協議において、取り決めておかなければならない事を事前に把握しておくことが可能となります。

新着情報

  • 本書の記載例を参考にして離婚協議に臨む際に「どんなことを、どこまで決めておけば良いか」「どんなことを提案すべきか」を明確にして置くことが可能です。
  • こうすることにより、「協議の漏れ」「記載の漏れ」が発生することを防ぎ、離婚後に後悔することのないようにすることが出来ます。

新着情報

  • 金銭の支払いに関する記載例には、「強制執行が可能」なのか「不可能」なのかを明記してあります。
  • 強制執行申し立ての際の「執行文」が「単純執行文」なのか「条件成就執行文」なのかを明記してあります。

新着情報

  • ダウンロードPDF版 101頁
  • 製本版 101頁(製本版ご購入の方は、PDF版のダウンロードも可能となります)

新着情報

  • ダウンロードPDF版(クレジットカード決済)
    書籍本体(PDFファイル)価格5,400円
  • 製本版書籍(クレジットカード決済)
    製本版書籍本体 価格7,560円

新着情報

  • クレジットカード決済では直ちにダウンロードが可能です(24時間)  
  • ダウンロード版、製本版書籍共に、下記からお申し込みください。 


DL-MARKET内の弊事務所ページが開きます。


「DL-MARKET」による決済方法の詳細を確認したい方はこちら

北 行政書士・社会保険労務士 事務所

〒590-0079
大阪府堺市堺区新町5番7号 北ビル2F
事務所代表氏名  北  英幸

TEL 072−205−8584
代表携帯電話 090−7363−9861
FAX 072−220−7727

子供と海やプールに行くのが楽しみな、3児の平凡な父親です。

著書の紹介

「離婚協議書記載例170」

離婚公正証書の作成に対応した記載例を多数掲載しており、離婚協議書作成時だけでなく、離婚協議の「下調べ」にも威力を発揮します。
製本版の販売を開始いたしました。

無料匿名相談・回答メール返信状況

平成26年12月12日午前11時55分更新
現在、返信不可能なメール相談はありません。 未だ回答メールが届いていない方は、お電話にてご一報くださいますようお願い申し上げます。